健康・医療

ヨーグルトの効果は?美容効果やダイエット、花粉症予防にも。

皆さん、ヨーグルトはお好きですか。
よく健康食品ランキングの上位で紹介されることが多いですが、どのような効果があるのでしょうか。本日は、健康や美容に効果的なヨーグルトのご紹介です。

ヨーグルトの効果

便秘改善・腸内改善

言わずと知れたヨーグルトの効果ですよね!
乳酸菌やビフィズス菌を増やすことで、腸をキレイにします。

肌荒れ改善・美肌効果

お肌と腸は非常に関係があります。
腸内環境を整えることで美肌になれるというのは有名です。

ダイエット効果

ヨーグルトにはビタミンB2が豊富に含まれています。
脂肪燃焼に必要と言われており、ダイエット効果があります。

免疫力アップ

ヨーグルトにはウイルスやガン細胞を発見すると攻撃してくれる「NK細胞(ナチュラルキラー)」を活性化する働きがあります。
ガンやインフルエンザに対しても免疫力アップすることで予防が可能です。

花粉症予防

乳酸菌を多く摂ることは花粉症やアレルギーの症状に効果的と言われています。
日々ヨーグルトを摂取することで、花粉症になりにくい身体を作ることが重要です。

その他の効果

  • ストレスの緩和
  • うつ病の予防
  • アトピー性皮膚炎の改善
  • コレステロール値の低下
  • 口臭予防

効果的な食べ方とは

ヨーグルトは食べ方を間違えるとあまり効果が感じられません。
最大限に効果を発揮できるよう以下を頭の片隅に入れておいて下さい。

食前 or 食後

食後に食べるのが良いとされています。 理由は「食後の胃酸が弱まっている時間」にあります。

乳酸菌やビフィズス菌は胃酸に弱く、腸に届くまでに死滅してしまいます。
胃酸は食後に弱まっているので、腸に届く量に差が出ます。

朝 or 昼 or 夜

基本的にはいつ食べても効果があります。
ある研究では朝に食べる方が便秘改善に効果的であったという報告があります。
実際に私も便秘改善に注目すると、夜に食べるより朝や昼に食べたほうが効果があるように思います。

一番は「毎日継続すること」です。また同じ時間に摂取することで効果を感じやすいです。

一緒に摂ると効果的

オリゴ糖と一緒に食べると効果抜群です。 理由は「オリゴ糖は乳酸菌やビフィズス菌のエサになる」からです。 やっとの思いで腸まで届いた乳酸菌に元気をあげましょう。

乳酸菌や善玉菌のエサになるオリゴ糖ですが、好き嫌いがあります。
数種類がブレンドさてれいるものを選びましょう!私のおすすめオリゴ糖は「カイテキオリゴ」です。便秘の悩みを解決してくれ、日本で一番売れています。ヨーグルトと一緒に食べています。

最後に

一番難しいのは継続することだと思います。
まずは自分に合うヨーグルトを見つけ、継続し効果を実感することからスタートして下さい。乳酸菌にはいろいろな種類があり、自分に合わないものもあります。自分に合うヨーグルトを見つけることもまた楽しみです。