娯楽・趣味

人生で初めてタイ古式マッサージを体験してきました。どーだった?

皆さまマッサージはお好きですか?
日頃の疲れを癒してくれる素敵な時間だと思います。
先日、タイ古式マッサージというものを受けてきました。節約したお金で!笑

タイ古式マッサージとは?

2500年以上の歴史がある「世界で一番気持ち良い」と言われるタイ古式マッサージとはどのようなものでしょうか?タイのマッサージは何種類かあるのですが、大きく分けるとバンコクスタイルチェンマイスタイルがあります。

バンコクスタイルとは

タイのバンコクから南部で一般的に行われているのがバンコクスタイルです。
指圧がメインのマッサージなので、指圧が好きな方にオススメです。
施術者と触れることが少なく、ストレッチ系の施術はあまりないです。

チェンマイスタイルとは

タイ北部で一般的に行われているのがチェンマイスタイルです。
ストレッチがメインで、ゆったりしたマッサージがお好きな方にオススメです。
バンコクスタイルより、慣れるまでが難しいと言われています。

全体の流れ

入店すると女性セラピストがお出迎え。
年齢は35~40歳ぐらいで、笑顔の素敵な方でした。
8畳ぐらいのお部屋に案内されて、着替えを渡されました。

カウンセリング&お着替え

お部屋でお客様シートを書き終えると、カウンセリングスタートです。
お疲れの所を聞いていただき、重点的に行ってくれるとのこと。
カウンセリング中はフットバスがサービスで付いてきました。
足裏を触られるのは…苦手です(笑)

カウンセリングが終わると、サロンで用意されている衣服に着替えます。
上はTシャツ、下は膝下ぐらいまでのゆったりしたパンツでとてもリラックスできるものでした。ここのサロンはチェンマイスタイルとのことです。

施術

まずは仰向けになり、下半身を中心にゆっくり丁寧にストレッチ&指圧。
1人では伸ばすことができない場所が伸びるってすごく気持ち良いです!
時間的には30分ぐらいで、これでもか!ってぐらいぶっ続けでしてもらいました。
忘れてたのか時間の関係なのか、左右で手技が違うのが少し気になりました。

下半身が終わると次は上半身に移ります。
こちらもやはりストレッチがメインでした。
タオルで目隠しをされていたので、正直なにをどうしていたのかは不明です(笑)
とにかく伸びていた!腕の指圧は気持ち良かった!というとこです。

その後はうつ伏せになり、下半身から上半身へと指圧メインで施術していただきました。
ボディケアの施術に似てる部分があり、タイマッサージといえどマッサージなんやなぁと思いました。
胸にクッションを敷いていたのですが、背中の施術時はちょっと苦しかったです。
初めての方は少し弱めでも良いのかなと思います。

次に座った姿勢で背中や身体全体をゆーっくり伸ばしてもらいました。
普段はパソコンやスマホで猫背になりがちなので、めっちゃ気持ち良かったです。
タイマッサージは密着が多いと聞いていましたが、ここでは少しだけ密着感がありました。(その他はそこまでなかったです)

最後は仰向けで肩や頭をマッサージしてもらいました。
美容院のシャンプーには到底敵いませんが、頭を触ってもらうのも気持ちがいいものです。
すごく丁寧で手抜きもなく、全体的に満足できた時間になりました。

ティータイム&お会計

タイでは有名なのか?ゆず茶をいただきました。
これがすごく美味しい!初めて飲んだのですが、ハマりそうです。
最後にお会計を済ませ終了です。

最後に

揉んだり指圧がメインのボディケアとの決定的な違いは「ストレッチがメイン(チェンマイスタイル)」ということです。パソコンとにらめっこであまり動かさないことが多い脚を中心に施術してもらったので気持ちよかったです。

60分コースだったので短いのかな?と思ったのですが、感覚的にはそこまで短くはなかったです。初めての方は60分コースでタイ古式を堪能できるのではないかと思いました。

機会があれば是非受けてみて下さい。本日は私の娯楽ブログでした。