健康・医療

空を見上げるだけでストレス解消!その驚きの効果とは?

皆さんストレス発散できてますか?
私は仕事のストレスが多いので、ある簡単な方法でストレスを発散しています。
それは「空を見る」です。ただそれだけです。驚きの効果についてご紹介します。

空を見上げる効果

空を見上げる…あまりしないですよね。上を向くと大きく広がっている空。しかし風景の一部になっているため、「空」を意識することって少ないです。なのでストレスを感じたとき、意識して見上げて欲しいです。何気なく「空」を。

嫌な記憶が無くなる

空を眺めることで「βエンドルフィン」「ドーパミン」という物質が分泌されます。
それらは短時間に起こった嫌な記憶を薄める効果があると言われています。

心を冷静にする

青い色は色彩心理学的にクールや沈静などの意味があります。
空の色は副交感神経に作用し、血圧や脈拍を下げる効果があります。

リラックス効果

空を見上げるとき自然と背筋が伸びます。
それにより自律神経の交感神経を活発にしリラックスすることができます。
外に出て風や太陽の自然を感じることでより効果が高まります。

視力回復

星空をリラックスして見ることで視力回復に効果的と言われています。
遠くのものを見ることでピント機能を高めます。

最後に

ストレスは美容や健康の天敵です。
女性の社会進出によって多くの女性がストレスを抱えている時代です。私もよく会社でストレスを感じた時は外に出て空を見ます。すると自然と「頑張ろう!」という気持ちにさせてくれます。今度是非お試し下さい。きっとストレス解消になるはずです。