生き方・考え

人生が変わる朝の行動とは?1日の気分を良くし、やる気アップする方法は?

皆さん、最近やる気はありますか?
特に週の仕事はじめなんかはやる気でない人が多いのではないでしょか。
私も月曜日なんかはやる気がでず、午前中はほぼ生産性0状態でした。しかし、朝の行動を変えることで、やる気がアップし、生産性を上げることができました。

簡単なことですが、よければ実践してください。
本日は「人生を変える朝の行動」についてご紹介します。

朝の行動がなぜ大事なのか?

1日24時間は皆平等に与えられた時間です。
その時間をどのように使うかで人生が変わるのは事実です。毎日好きな事をしてワクワクしている人と、ダラダラしている人とでは人生が違うのは明らかですよね。

朝起きてからどれだけ早く最高の状態にもっていけるか。早ければ早いほど、1日を有意義に過ごすことができます。

具体的にどのようなことをすればよいのか?

ここでは私が実践している3つをご紹介します。
1つでも参考になるものがあれば、実践してください。

朝の運動

私は朝によくウォーキングやランニングをしているのですが、とにかく気分がスッキリして1日のやる気がアップします。運動は脳を活性化させ、気分を良くし、認知症の予防、幸福度の向上、集中力の向上、などの効果があります。

また、運動は継続的にすることが必要と言われますが、その日の朝に運動するだけで、その日1日は良い効果が継続するという研究結果があります。今日だけは気分を上げたい!鬱な気分をどうにかしたい!そのような日には是非朝一の運動を試してください。1日だけでもOKです。

朝にウォーキングやランニングをする場合、色んなルートを走って下さい。いつも違う道を通ることで、新しい発見があり、脳にも良い刺激となります。

無理やり笑顔を作る

やる気が起きない時って、笑顔が全然ないです。それを無理やり笑顔にして下さい。そして、嘘でも「最高に良い1日が始まった」と感じて下さい。自分の中の気分を最高地点までもっていくことが大事です。

するとなぜかわからないですが、元気出てくるんですよね。とっても不思議です。意識的に変えることで、必ず良くなります。

一番やりたいことをする

朝一は一番好きなこと、今ハマってることをしましょう!私の場合ですが、朝一に「片付けや整理、断捨離」をすると気分が上がります!不思議ですよね。片づけとかって嫌いですよね。子供の頃なんか特に。自分が好きなことであればなんでもいいんです。どんなことでも気分上がります!

オススメの書籍をご紹介

大嶋信頼さんの「やる気が出ない」が一瞬で消える方法です。
やる気を出す方法って色々あります。そのための考え方も色々です。様々な考え方を知ることで、より人生を豊かに生きることができます。評判もすごくよい本なので、よければ読んでみて下さい。どこかで私の感想も記事にしたいと思います。

最後に

子供の頃は朝から憂鬱になることなんかなかったですよね。子供はいつでも好きなことをしているから朝一から楽しいんですね。そんな大人になれれば、1日をより良くすることができます。毎日の積み重ねで人生変わります。是非気になったものがあればやってみて下さい。