暮らし・日常

間食にもってこい。お腹が空いたら「ゆで卵」をオススメする理由

ご飯食べても数時間するとお腹空きますよね。
晩御飯まで待てない!そんな時、皆さんは何を食べますか?
コンビニでコロッケや唐揚げ、お菓子やスイーツなどつい買ってしまいますよね。

本日は、それらに変わる「ゆで卵」のご紹介です。
ゆで卵に変えるだけで良いことばかりです。
是非変えてみて下さい。

オススメする理由

卵は健康や美容に良い

卵は非常に健康に良い食品です。
栄養の高さから「スーパーフード」とも言われています。

ゆで卵は、高たんぱくでGI値が低い食べ物です。食物繊維とビタミンC以外の栄養素を豊富に摂取することができます。 ビタミンB群やビタミンDなど体に良い作用を及ぼし、ミネラルが豊富に含まれています。

健康や美容のことを考えるのであれば、コンビニに行くのではなく、スーパーで卵を買って「ゆで卵」を作りましょう。

ダイエットにも効果的

卵の消化時間をご存じでしょうか。
半熟卵は「約1時間」、固ゆで卵は「約3時間」かけて消化されます。
なので、ゆで卵を食べるときは「固ゆで卵」として下さい。腹持ちが良く、次の食事までの「お腹空いた―…。」が減るため、結果的にダイエット効果につながります。

育毛効果も期待できる

髪の毛に良い食べ物の1つとして「卵」が注目されています。
黄身にはビオチン(別名:ビタミンH)が豊富に含まれています。ビオチンは髪の毛を作るアミノ酸の結合を促進する働きがあり、育毛効果が高いです。

※注意事項
卵かけご飯など、白身と黄身をかき混ぜて食べるものはダメです。白身にはアビシンというタンパク質が含まれており、ビオチンと結合すると体内に吸収されにくくなります。

安くて節約できる

スーパーでは安ければ「10個100円」で買えます。ちなみにポテトチップスは「一袋100円以上」しますよね。ゆで卵1つであれば「10円」なので、かなりの節約ができます。

週3日食べた場合(月4週で計算)
ゆで卵:10円×3日×4週×12か月=1440円
お菓子:100円×3日×4週×12か月=14400円
なんと「10倍!」

茹でる手間やガス代など、実際は違いますが、それでもかなりの節約できますよね。

でも食べ過ぎて問題なし?

卵は「1日1個」って昔よく言ってましたよね。
しかし、最新の研究では「制限しなくてよい」という結論が出たようです。

コレステロールが問題とされていたのですが、体内でのコントロールが可能なので、あまり気にしなくても良いそうです。※しかし、なんでもそうですが、食べ過ぎはダメですよ

でも注意!

大きめの卵のカロリーは「1つ約90kcal」と覚えておいて下さい。
どんだけ食べても問題ないとはいえ、大きさの割にはまぁまぁあります。間食で食べる分には問題ないですが、栄養抜群だからと、普段の食事にプラスする場合は、注意してください。参考に100kcalがどんなものかご紹介します。

  • お米お茶碗軽く2分の1
  • カップラーメンの3分の1
  • バター大さじ1杯
  • ポテトチップス10枚
  • ハイチュウ5個

最後に

学生時代はお菓子ばっかり食べていました。
特に好きなお菓子は「ルマンド」「バームロール」「エリーゼ」…他にも色々ありますが、全部美味しい!でも大人になり、身体に気を遣うようになりお菓子を食べることも少なくなりました。

ゆで卵は安いし、手軽に買える、しかも健康や美容、アンチエイジングにも良いです。
よければ間食はゆで卵にしてみませんか。