ブログ運営

ブログを始めて100記事を書いた感想。ブログで食べていくのは難しい。

ブログの記事が100記事を突破しました!
2019年9月からスタートし、2020年5月に達成しました。
ブログ初心者の方に「とりあえず100記事を書きましょう」とよく紹介されていますが、実際どうなのでしょうか。個人的な感想ですが、メモしておきます。一つ言えることは「ブログで食べていくのは難しい」ということです。

続けることが難しいブログですが、何かしら参考になればと思っています。
よければ読んでください。

100記事を書いた素直な感想

100記事を書いた感想ですが「意外に書けるんだなぁ」というとこです。予定していたペースよりはかなり遅かったですが、とりあえず書きました!ブログを書くことが好きなら、マイペースで続けていけばいいんじゃないでしょうか。「毎日書かないとダメ!」と思わないようにして欲しいです。そうなってしまったらしんどいです。

なにがモチベーションになったのか?

100記事のモチベーションはやはり「少しでも収益になれば」というところです。ブログだけで月に何百万も稼いでいる方がいらっしゃいます。そこに到達することは難しいでしょうか。かなりの努力が必要です。

しかし、記事を書いてアクセスが徐々に増えてくると、収益も多少ですが上がってきています。しかし、私は100記事を書いたと同時にすこしモチベーションが下がっています。それは「ブログで食べていくことは難しい」と感じたからです。詳しくは記事の下のほうで…。

アクセス数は?

100記事を書いた時点で、アクセス数は「月に1万PVほど」ですね。1日に300~400ぐらいですね。正直そこまで多くはないと思いますが、徐々に上がってきているのは確かです。

しかし、記事により「読まれる記事と読まれない記事の差が大きい」です。恐らくほぼ読まれていない記事もたくさんあります。何十記事と書く中で、たまーに検索でヒットされている記事が少しあるという感じですね。

皆さんが読みたい記事は何かを考えて、それを数か月前に書くということが大事だと感じています。例えば「12月頃に春に読まれそうな記事を書く」という感じでしょうか。
今が旬な記事を書いても、検索の上位に表示されることは難しいと思います。記事を書いてから2、3か月ぐらいで上位に上がってくるようなイメージですね。

収益は?

100記事書けば「月に5万円ぐらい稼げる!」というような記事を見ますが、そんなことはありませんでした。それは雑多ブログが原因かもしれません。正直微々たるもんですが、続けていけば月に5万円も夢ではないかもしれません。私はまだまだですが…。

毎日、缶コーヒーぐらい買えるかな?というところですね。今まで何十時間もブログを書いてきました。運用するのにも、サーバー代やドメイン代など、お金もかかります。そうです、そんだけです。ブログでお金を稼ぐことは難しいんですね。

ブログで食べていくのは難しい

この調子で新しく記事を書き続ければ、「月に1万円ぐらいは稼げるかも!」と思っていました。しかしそんなに甘くはありませんでした。それは100記事を書いた直後に事件は起こりました。

これからというときです、アクセス数を確認したところ、1日のアクセス数が「40件ぐらいに」なっていたんですよ。10分の1です。ある日から急激にです。収益もほぼ「0円」ですよね。モチベーションが下がり、5月はほぼ記事を書いてない状況です。

このようなことが現実に起こります。私はサラリーマンなので、食べていけますが、ブログだけで食べていくのは難しいです。危険です。

最後に

趣味程度にブログを始めることをオススメします。
収益がなくても、ブログは自分自身を成長させてくれるものだと思います。それが仕事に繋がることもあるでしょうし、SNSを使用することで新しい友達ができるかもしれません。収益を増やすことばかりしていては続きません。自分が本当に好きで、発信したい記事、アクセスが0でも自己満足できる、そんなものが発信できればいいですね。よければ参考になればと思います。